Memo

サイト更新&執筆の記録と頂いたメッセージへのお返事。
『黒衣の女公爵』第二十五章「団円」2 UP
お返事不要のメッセージを下さった方、拍手を下さった方、どうもありがとうございます。
おかげさまで、ばりばりと書いています。

秋の『黒衣』祭り開催中~てな具合に、本日も『黒衣』の更新です。
以下、あとがきです。
もうここまできたら、早く完結させてしまいたい気持ちでいっぱいです。
ルアンとグネギヴィットの、求婚から一気に挙式という(笑)いやもうこの二人、なんか進み具合がとにかくおかしいよね、という究極の場面でした。

二人の関係の進展に、ユーディ&アレット、そしてザボージュが大きく絡むこととなりまして、予定とは全く違ったお話になっている『黒衣』なのですが、実は当初の予定ではガヴィとルアンは駆け落ちエンドを考えておりました。
関係がばれて、ソリアートンの手配により寺院預かりとされていたルアンを、ローゼンワートの協力のもと、自分の気持ちに気付いたグネギヴィットが浚いにゆき、ひなびた田舎の教会に連れ去って、一夜を共にし強引に式をあげちゃうという(笑)
そんなこんなで、『黒衣』を書き始めたころ、グネギヴィットの性格はもっと豪快なはずでした。方向転換させたのは、第四章「寒椿」を執筆していたあたりです。

完全に別物なのですが、今の展開にして後悔はありません。
シュドレーに「時々ひどい」と言われるグネギヴィットですが、元話だとユーディがかわいそうなまま終わってしまいますしね。
(ザボージュがかわいそうなのは、自業自得ということで……)
2015/11/08(日) 18:30:08 | 『黒衣』更新 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.