FC2ブログ

Memo

サイト更新&執筆の記録と頂いたメッセージへのお返事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
『覆面作家企画8』 EブロックE10 感想とピンポイント推理
『覆面作家企画8』Eブロック全作品読了しました。
他作品の感想と覚え書きは、改めて記すと致しまして、以下、E10の作品のネタバレありの感想とピンポイント推理です。
E10  『夢の異世界ダンジョンへGO! 』
■感想
笑いました。とにかく笑いました。笑いポイントが多すぎて書き出してゆけばキリがない。
確かに希望は叶えてくれています、けど、けども……! 案外予想を外してくるところが楽しくって、利用者は富士夢見館にハマるのかもしれません。
イケメンのお面付き棺桶状の主人公の形態が実にシュールで、それにいきなり閉じ込められ(主人公はナイト気分で守ってあげているつもり・笑)、中に付いていた手(怖いよ)に抱き締められたうさぎ愛ちゃんは、心底キモく思ったんだろうなと同情しつつ、「いきなり何だ、この棺桶」以降の地が出たっぽい台詞から、中の人は男だったと確信しています。
憐れ主人公、と思ったりしますが、美少女女子高生な泰知くんでもよかったわけですから、憧れのシチュを堪能できたらそれで幸せなのでしょうか(笑)

■ピンポイント推理
作者さんは森崎さん、ではないかと。
企画期間中、全作の推理はできなくても、一ファンとして森崎さんは見つけたいなと思っておりまして……、Eブロックの作品は、森崎さんを探せ、という心意気で読みました。
他に候補として絞ったのは、E02とE04です。

E02
→タイトルと作品内の空気感が森崎さんぽい。だけど森崎さんなら少しは恋愛要素が入るんじゃあ?
 それにもっとしっかり覆面被ってきそうかな?
E04
→森崎さんといえば恋愛小説。ヒーローがヒロインをめっちゃ好き、というのもありかな?
 けれどタイトルとキャラの名前がイメージじゃない。
 だけど、他企画の「夏祭り」で毎回「幼馴染みが浴衣で花火」を揃えてきた森崎さんだから、この覆面企画では、前回の「義理の兄と妹」との対比で「実の姉と弟」を持ってきたとか?

ということでひとまずE04を第一候補におき、上から順に読んでE10へ。読了してこれじゃないかと思いました。
タイトルからは違うだろうと判断していた、意外に過ぎる作品でしたが、ゲーム好きなお方だし、主人公がなんだか森崎さんぽい。
そして最後の一文、「突進! 僕は猪王になる!」という、パロディをさらにパロディ化したのではないかというフレーズに、私非常に既視感が……。
これ、作者さんが本当に森崎さんだとしたら、出血大サービスなヒントではないかと思うのです。
(参考文献:『主任とルーキー、七歳差』)

その後、意気込みテンプレを再確認。
速筆のイメージのある森崎さんが、「ネタ出しから書き上げるまで二ヶ月」「書いたことないものを書いた」ということなので、日常ベースの作品ではないと判断。この時点でE02、E04の線はなくしました。
そして同時期に書かれたという二作品と比較。
『イリスとピアの甘い蜜月』→あ、触手被りですね。
『テオは、テオドーラかもしれない』→男女の曖昧さに通じるものが。
加えて、「とても楽しく書き上げました」ということなので、きっと楽しい作品だろうと……。
以上の経緯により、森崎さんと断定。こちらも楽しく推理させていただきましたと締めくくりたいと思います。

これだけ書いてて間違えていたら噴飯ものなのですが(汗)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。