FC2ブログ

Memo

サイト更新&執筆の記録と頂いたメッセージへのお返事。
『覆面作家企画8』 Eブロック駆け足推理結果
『覆面作家企画8』、投票締め切り直前の二日間で駆け足推理してみました。
探偵さん方の推理記事や皆さんのご感想を、随時楽しく読ませて頂いた上で、覆面作家さん方のサイトをだだだーっと駆け巡らせていただきました。
ということで、カンニング有り(但し記憶は曖昧)で行いました、今さらながらの印象推理+一部大博打です。
推理は、E→A→B→Cの順で行いましたので、記事もその順で書きます。
なお、自ブロックであるDブロックは、タイムアップで断念致しました。
《Eブロック推理結果》
E01「銀の御手のサジタリウス」⇒ウルさん
E02「五月の庭、蕾の君は目を閉じたまま」⇒青柳朔さん
E03「機械細工職人と機械義手」⇒天崎剣さん
E04「飲み干す残滓」⇒真北理奈さん
E05「キズアト」⇒だもさん
E06「幕張でバーチャルアイドルミゾレと握手」⇒菜宮雪さん
E07「楽園の手」⇒神儺さん
E08「それは手記にも似た」⇒彪峰イツカさん
E09「夜の谷」⇒GBさん
E10「夢の異世界ダンジョンへGO!」⇒森崎緩さん

まずは、既に行っているピンポイント推理を補強すべくEブロックから着手しました。
難しいらしいですけれど、まずはここから。

E10=森崎さん説について詳しくは、こちらの記事をご覧いただければと思うのですが、決め手はすばり最後の一行です。
「突進! 僕は猪王になる!」
この一行を目にした瞬間、私の脳裏には、『主任とルーキー、七歳差』の石田主任の「ブリーダーに俺はなる」が浮かびました。
改めて確認してみると、番外編「教訓赤ずきん」の地の文でさらっと書かれているだけの一文なのですが、私の中にはこの某海賊漫画のパロディが、石田主任を端的に表す言葉として強烈に残っておりまして……。
語弊があるかもしれませんが、その他作品から、森崎さんはフェチに寛容な方だとお見受けしていたこともあり、森崎さんはE10に嵌めてしまおうとなりました。

E01=ウルさんは、『サンシャーラ』を拝読し、字面の印象、死がすぐ近くにある昏い世界、主人公が異端という共通点から即決。
E02=青柳さんは、『猫系男子のススメ』を拝読。『猫系…』の翠くんと、02のあきらの心を開いた相手への懐き方が似ているなあと。
E04=真北さんは、『あの、透明な水を、この手に。』を拝読。こちらの主人公と、04の孝之の思考回路が近いぞ! となりまして。
E05=だもさんは、過去の覆面作4作品を拝読。ちょっと悩みましたが、『ただいまセルフィ』を好きだなあと思った感じが05を好きな感じと似ていたので。
E06=菜宮さんは、『荒野のニンジン』の奇抜な発想力。『先生がまた変な物を』のおもしろおかしさと、登場人物の人間味が06に通じるのではないかと。

ここまで埋めたところで、E03とE08を天崎さんと彪峰さん、E07とE09を神儺さんとGBさんで悩みました。
なので、ファーストインプレッションの投票結果一覧を参照し、まずは、天崎さんは03が多いなと思いながら『約束』『塔の魔女の最終候補生』『君は光』を拝読。
光を感じて読み終われる感じが通じるかな? と思いつつ、うーんとなったので、困りに困って状況推理を取り入れることに。
覆面8のTLを眺めていた時、私が「『覆面作家企画8』EブロックE01~E05 感想と覚え書きをブログにUPしました」というツィートをした後、天崎さんがおや、ひょっとしてこれは? と思うようなツィートをされていたのに気づいたので、天崎さんの作品は、E01~05のいずれかでないかと目星をつけていました。
じっくり検証している時間もないことですし、思い切ってここは、その中で空いているE03に嵌めてしまおうと。
その後、彪峰さんの『セイシした闇の中で』『朱樂院家の消失』を拝読。硬質な感じといいますか、静けさの中の熱さや狂おしさといいますか、そういったものが重なる気がしましたので、E08は彪峰さんで。

E07=神儺さん、E09=GBさんは、ここは思い切って、主流推理の逆をいってみようです。
神儺さんは『明日の行方』『エダの花火』と『   』の途中まで、を拝読。
GBさんは『林檎一つ、他は何も』『天穹に詩う』を拝読。
お二方ともどちらも書けそうで、ああもうどうしようか、となりましたので、上記の天邪鬼な理由にプラスして、GBさんの『九十九の黎明』のあらすじから、冒険パーティ感を感じるのはGBさんだなーということでこのような結果となりました。

この時点で、残りあと一日。A~Cブロックはさらに駆け足です。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.